バイアグラ 食後の飲み方

バイアグラ 食後の飲み方

どんな医薬品にも飲み方があります。バイアグラも薬の効果を最大限にしたいのなら、正しい飲み方をしなければなりません。

 

取扱説明書にも記載はされていますが、まず、バイアグラは空腹時に飲まなくてはいけません。バイアグラの吸収されていないときに、体内に食べ物があると、バイアグラの効果を弱めてしまいます。

 

また、飲むときには水を使用するようにしましょう。お茶などで飲んでしまうと、お茶にも体内に吸収される成分が含まれているために、バイアグラの効果を著しく低下させていますことが想定されます。

 

それ以外にバイアグラの飲み方で注意する点は、薬の効果が現れる時間を逆算して飲む必要があります。

 

バイアグラは飲んですぐに効果が出るものではありません。1時間ほどのタイムラグがあります。

 

その時に挿入するタイミングに持ってくる必要があります。服用してから少ししてからパートナーとベッドインして、そこで30分ほどしているとちょうどいいタイミングでバイアグラが効いてくることでしょう。

 

バイアグラが効いてくるタイミングも重要ですが、もう一点、飲み方で重要なことがあります。それは硝酸塩系の医薬品と一緒に飲まないことです。硝酸塩系の医薬品とバイアグラが体内で合わさると、命にかかわるような症状が出る可能性があるからです。